ビジネスで使うならこのカード

ビジネスシーンで役立つクレジットカードと言えばビジネスカードです。法人向けカードとして発行されますが、決済口座は法人・個人どちらを指定しても構いません。

基本的にビジネスカードは個人事業主や企業役員向けに発行されます。個人事業主や企業役員は社用の出費でも自分のクレジットカードで決済するシーンが多いためで、ビジネスカードを利用することによって経費の出納が明朗化できるためです。ビジネスカードの決済口座が個人であったとしても、会社宛てに利用明細を送付してもらえますので、決済内容が不透明になることもありません。

ビジネスカードを取り扱っているクレジット会社の中には、利用明細だけではなく中長期のビジネスリポートを送付してくれるところもあります。ビジネスリポートとは6ヶ月もしくは12ヶ月単位でのカード利用状況をまとめたもので、ビジネスカードの利用が不適切では無いかチェックすることが可能です。

また、金銭の流れが分かりやすくなることや個人が立て替えた出費の清算が楽になることもメリットです。ビジネスカードのほとんどはゴールドカードに準じたサービス内容となっています。
そのため、海外出張や接待業務が多いビジネスマンにもピッタリです。ポイント還元もゴールドカード同様ですので、様々な出費をビジネスカードに集約することによって、カード年会費以上の利益を得ることもできます。

ビジネスカードの審査基準は個人向けカードに比べると、やや厳しいと言われています。理由はゴールドカード同様のサービスを備えていることと、利用限度額が高めに設定されているためです。特に自営業者の場合は業歴3年以上、黒字決済2期連続などの審査基準となっているクレジット会社もあります。
全てのクレジット会社が厳しい審査基準となっているわけではないので、業歴が浅い自営業者の方でも諦めないで、色々なクレジット会社のビジネスカードへ申請してみると良いでしょう。

ビジネスカードはサービス内容が充実していることと、利用限度額が高いことからあらゆるビジネスシーンにフィットします。
経理のしやすさも特徴で、社用の出費を立て替えることが多い方にとっては力強い味方になってくれるでしょう。

アメックス・ゴールド・ビジネス

総合評価:★★★ アメックス・ゴールド・ビジネス

個人事業主や会社役員を大切にする同社では接待、出張、経費管理などさまざまなサービスが提...

アメックス・ゴールド・ビジネスの口コミを見る
アメックス・ゴールド・ビジネスに入会する
申込資格 25歳以上で定職・定収入がある人(パート・アルバイトは不可)
年会費 本人 27,300円(税込)  家族会員 12,600(税込)
利用限度額 なし
旅行損害保険 国内 最高1億円  海外 最高1億円
ショッピング保険 年間最高500万円
支払い方法 一括払い、ボーナス一括、リボ払い、分割払い
申込みに必要なもの 本人確認(免許証、パスポート、保険証などの写し)
トラベルデスク 世界各地にある1,700ヶ所以上のトラベル・サービス・オフィスで対応。
マイレージ移行 全日空、日本航空、シンガポール航空、デルタ航空、タイ国際航空 他
カード発行会社 〒167-8001 東京都杉並区荻窪4-30-16 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル,Inc.(日本支社)

JCBゴールド

総合評価:★★★ JCBゴールド

国際ブランドとしては唯一、日本発のブランドであるJCB。機能全てが最高級であると定...

JCBゴールドの口コミを見る
JCBゴールドに入会する
申込資格 原則として20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方。
※学生の方はお申し込みいただけません。
※ゴールドカード独自の審査基準により発行させていただきます。
年会費 本会員 10,500円  家族会員 本会員支払い型:1名様無料、2人目より1名様につき1,050円、利用者支払い型:3,150円