空港で使うならこのカード

旅行やビジネスで空港を訪れた際に、ぜひ活用したい場所がラウンジです。空港のラウンジでは待ち時間のストレスを感じることなく、ゆったりとした気分でフライトまでの時間を過ごすことができます。飛行機の乗り継ぎなどで疲れている時にも最適で、身体の負担を軽減しながら移動することが可能です。
ラウンジは空港の喧騒を逃れられる静かな空間であることも特徴であり、旅情を味わいながらも落ち着いた雰囲気で過ごしたい方に向いています。

空港のラウンジを利用するためには、クレジットカードの利用特典が最適です。多くのクレジットカードが特典として空港のラウンジカードを備えているため、旅行の際には快適に過ごすことができるでしょう。

ただし、一部のクレジットカードにはグレードによって空港ラウンジの利用が制限されていることがあるため注意が必要です。
特に国内クレジット会社のカードは、日本の空港ラウンジのみに利用を限定していることがあります。また、ノーマルクレジットカードでは海外の空港ラウンジが利用特典として含まれていないものも存在します。

もし、空港ラウンジの利用を前提にしてクレジットカードを選ぶのであればプレミアムカードが良いでしょう。ゴールドカードを始めとするプレミアムカードであれば、海外の空港ラウンジでも問題なく利用できます。

プレミアムカード以外で空港ラウンジを利用したい場合は、プライオリティパスと提携しているクレジットカードが便利です。
プライオリティパスとは世界100ヶ国以上にある空港ラウンジが利用できる会員制プログラムです。会員制プログラムなので年会費399ドルが必要ですが、プライオリティパスと提携しているクレジットカードを持っていれば年会費を払うことなく空港ラウンジが利用できるようになります。プライオリティパスと提携しているクレジットカードはそれほど多くないうえに、高いグレードのカードばかりなことが難点です。しかし、楽天プレミアムカードのように年会費10500円のミドルグレードカードでもプライオリティパスと提携しているものがありますので、発行の審査基準と合わせて検討してみると良いでしょう。

空港ではプレミアムカードやプライオリティパス提携カードを利用することによって、ラウンジを利用した快適な旅行を楽しんでみてください。

アメックス・ゴールド

総合評価:★★★★★ アメックス・ゴールド

本国アメリカはもとより全世界に張り巡らされたコンシェルジュサービスは富裕層を顧客に持...

アメックス・ゴールドの口コミを見る
アメックス・ゴールドに入会する
申込資格 25歳以上で定職・定収入がある人(パート・アルバイトは不可)
年会費 本人 27,300円(税込)  家族会員 12,600(税込)
利用限度額 なし
旅行損害保険 国内 最高1億円  海外 最高1億円
ショッピング保険 年間最高500万円
支払い方法 一括払い、ボーナス一括、リボ払い、分割払い
申込みに必要なもの 本人確認(免許証、パスポート、保険証などの写し)
トラベルデスク 世界各地にある1,700ヶ所以上のトラベル・サービス・オフィスで対応。
マイレージ移行 全日空、日本航空、シンガポール航空、デルタ航空、タイ国際航空 他
カード発行会社 〒167-8001 東京都杉並区荻窪4-30-16 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル,Inc.(日本支社)

アメックス・プラチナ

総合評価:★★★★ アメックス・プラチナ

アメックス・ゴールドを所有して1年以上で、利用金額や利用したロケーション、店舗など...

アメックス・プラチナの口コミを見る
アメックス・プラチナに入会する

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス

総合評価:★★★ セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス

国内でのショッピングならセゾンカードは提携店舗数も多くメリットも豊富です。さらにア...

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスの口コミを見る
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスに入会する