海外で使うならこのカード

海外で使うなら世界標準のクレジットカードがオススメです。
利便性を優先するのであれば、VISAやマスターなど世界どこでも使えるクレジットカードが良いでしょう。トラベラーズチェックとしても活用できますので、海外旅行を快適に過ごすための一枚となってくれるハズです。

普通に使うだけであればノーマルカードでも構いませんが、エグゼグティブなサービスを望むのであればゴールドカードやワンランク上のクレジットカードを選びましょう。例えば、アメックスゴールドカードであれば海外でも通用するブランドバリューを持っており、買い物の際には接客態度でも一目置いてもらえます。また、ダイナースクラブのように歴史あるクレジットカードも海外の利用に最適です。

プレミアムカードを海外で利用するメリットとしては、空港やホテルがラウンジを利用できることが挙げられます。海外旅行では慣れない場所の移動が多いため、ラウンジでくつろげることは大きなメリットです。さらに、日本語対応の専用ラウンジを用意しているクレジット会社があることもプレミアムカードの利点と言えるでしょう。

海外旅行で利用するクレジットカードに求めたい点としては、各種保証が充実していることです。日本国内とは異なり治安の悪い国や地域もありますので、盗難や事故に備えられる海外旅行保険が付帯していると安心できます。ショッピング保険が付帯しているプレミアムカードであれば、海外で高額な買い物をした際にも不安を感じることは無いでしょう。

クレジット会社によってはトラベルサポートが付いているプレミアカードもあります。トラベルサポートとは、アクシデントやトラブルの際に対応してくれるコールセンターで海外旅行のアシストをしてくれます。また、海外でのリゾート先やレストランなど楽しく過ごすための情報をトラベルサポートから仕入れることも可能です。

プレミアムカードの中には多くの航空会社と提携してマイレージに換算できるものがあります。海外では様々な航空会社の飛行機を乗り継ぐことがありますので、多くの航空会社のマイレージに対応しているクレジット会社の方が利便性は高まります。

海外でクレジットカードを利用する際には、使いやすさだけではなく特典面にも注目して選ぶようにしてください。

Citi ゴールド・カード

総合評価:★★★

VISAやマスターとの提携カードだから加盟店舗数が違います。利用できるショップもけた...

Citi ゴールド・カードの口コミを見る
申込資格 25歳以上 年収400万円以上
年会費 本人 12,600円(税込)  家族会員 6,300(税込)
利用限度額 80万円~120万円
旅行損害保険 最高1億円
ショッピング保険 年間500万円まで補償
支払い方法 一回払い、二回払い、ボーナス一括払い、リボルビング払い、分割払い
申込みに必要なもの 本人確認(免許証、パスポート、保険証などの写し)
トラベルデスク 各種問い合わせに年中無休、24時間対応。
マイレージ移行 ノースウエスト航空、エールフランス航空 等スカイチーム、ワールドパークス提携航空会社のフライトを利用するとマイルが加算。
カード発行会社 〒140-8639 東京都品川区東品川2-3-14 シティグループセンターシティカードジャパン(株)
空港 国内26の空港ラウンジを無料で利用可能。

アメックス・プラチナ

総合評価:★★★★ アメックス・プラチナ

アメックス・ゴールドを所有して1年以上で、利用金額や利用したロケーション、店舗など...

アメックス・プラチナの口コミを見る
アメックス・プラチナに入会する

アメックス・ゴールド

総合評価:★★★★★ アメックス・ゴールド

本国アメリカはもとより全世界に張り巡らされたコンシェルジュサービスは富裕層を顧客に持...

アメックス・ゴールドの口コミを見る
アメックス・ゴールドに入会する
申込資格 25歳以上で定職・定収入がある人(パート・アルバイトは不可)
年会費 本人 27,300円(税込)  家族会員 12,600(税込)
利用限度額 なし
旅行損害保険 国内 最高1億円  海外 最高1億円
ショッピング保険 年間最高500万円
支払い方法 一括払い、ボーナス一括、リボ払い、分割払い
申込みに必要なもの 本人確認(免許証、パスポート、保険証などの写し)
トラベルデスク 世界各地にある1,700ヶ所以上のトラベル・サービス・オフィスで対応。
マイレージ移行 全日空、日本航空、シンガポール航空、デルタ航空、タイ国際航空 他
カード発行会社 〒167-8001 東京都杉並区荻窪4-30-16 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル,Inc.(日本支社)