対抗はダイナース

ダイナースクラブはアメックスを凌ぐほどのブランドネームを持つクレジットカードです。
世界で初めて創設されたクレジットカード会社であり、富裕層御用達ブランドとして長く君臨してきました。

会社設立は1950年にまで遡り、およそ60年超の確かな実績を誇ります。
ダイナースクラブのブランド力が保たれている理由は、審査基準が他のクレジットカードに比べて高く設定されているためです。公開されている審査基準は年齢33歳以上、勤続10年以上の社会人、自営業者であれば自家保有していること、が挙げられており、社会的ステータスが無ければ所持することのできないクレジットカードと言えるでしょう。

ステータスだけではなく、実用面でも優れていることがダイナースクラブの特徴です。セキュリティ面では海外・国内問わずに最高1億円の保険が用意されています。この金額はクレジットカードの中では最高クラスです。一般的なクレジットカードの旅行保険額は1000~5000万円ほどですので、ダイナースクラブがターゲットにしているユーザーが富裕層というのが分かりますね。

ショッピング保険も500万円までと高額に設定されています。普通のクレジットカードであれば、ショッピング保険が付帯していても100万円までが一般的です。国内最大手のJCBカードのショッピング保険と比較してみると、ノーマルで100万円、ゴールドで300万円、プレミアでようやく500万円に達します。ダイナースクラブであればショッピング保険は標準付帯で500万円ですので、高額のお買い物の際でも安心です。

サービス内容もワールドワイドに展開しており、世界100ヶ国・450ヶ所以上の空港ラウンジが利用できます。もちろん日本の空港もサービス対象に含まれていますので、国内旅行においても快適なサービスを受けられるでしょう。カード利用で貯まったポイントは無期限で活用することができます。国内クレジットカードの多くがポイントに有効期限を設けていますので、ダイナースクラブのポイント無期限は嬉しいですね。また、貯まったポイントは7つの航空会社のマイレージに換算できます。

ダイナースクラブのクレジットカードは持つだけでステータスが得られるだけではなく、様々なサービスや保証が付帯していることも特徴であり、多くのユーザーを満足へと導いてくれますよ。

ダイナースクラブ

総合評価:★★★ ダイナースクラブ

世界で最初のインターナショナルでハイクラス向けのクレジット・カードブランドを確立し...

ダイナースクラブの口コミを見る

シーンで選ぶプレミアム・カード

様々なシチュエーションで利用する上級カードはスマートに利用したいものです。
カード会社では提携している企業やサービス内容もそれぞれ特徴があります。
より自分のライフスタイルに合った1枚を選ぶとさらに満足度もアップするでしょう。

海外で使う

インターナショナルな場で使うカードは限度額も無くステータス性が高いカードを持ち歩きたいものです。あらゆる場所で満足できる接客が受けられます。また、現地のトラベルデスクの多さが旅に安心をもたらしてくれます。

空港ラウンジで使う

旅行や出張の緊張感をほぐしてくれる場所が空港ラウンジです。ゴールド・カード以上を持つ人が得られる特権的なサービスですが、提携空港の多さで選ぶとさらに便利です。ちょっとセレブで快適なひと時が過ごせます。

ショッピングで使う

買い物で使うクレジットカードは限度額に制限が無いことが重要ですね。旅先での衝動買いや高級ブランドでのショッピングなどにも対応できるカード選びがj大切です。また提携店舗の多さやポイント還元率の大きさもポイントです。

食事で使う

高級レストランや料亭などを利用したいならコンシェルジュサービスが便利です。予約が取れにくい有名店もその場で手配してくれます。提携レストランでの優待が多いのも魅力です

保険で使う

海外出張や旅行が多い人には海外傷害保険の金額はカード選びの大きなポイントです。保険コンサルティングサービスも備えたゴールドカードは貴方の人生設計の味方です。

ビジネスで使う

自営業やエグゼクティブならビジネスカードが便利です。接待で使うお店やゴルフ場予約もすぐにしてくれます。また、面倒な経費処理や領収書管理もこれ1枚があれば便利になります。