プレミアム・カード研究所トップ > プレミアム・カードの位置づけ

プレミアム・カードの位置づけ

○ゴールド・カード

ゴールド・カードはアメリカン・エキスプレスが富裕層を囲い込むため、一般利用者と上級利用者との差別化を図るために1980年の始めに発行したのが始まりです。発行された当時は特定の選ばれた人だけが持てるカードとして崇められましたが、その後VISAやマスターなども追随し入会時の審査を甘くしてゴールド・カードを多数発行しました。現在でも低価格ゴールド・カードといわれるものでMUFG、UFJなど銀行系やニコスなど信販系の会社から発行されており年会費もリーズナブルになっています。また、ヤング・ゴールド・カードと言われるゴールドもあり、こちらは銀行系やJCB、UC、DCなどの国内のカード会社が多数発行しています。このようにゴールド・カード乱立時代は今でも続いていますが、それでもアメックス・ブランドは今でも絶大です。その取得難易度は高く設定されており、AMEX GOLDは憧れのカードというブランド力は崩れていません。また、ゴールドに入会すると、その利用度に応じてプラチナ、センチュリオンと招待性によりさらに最上級カードが持てるようになります。このようにゴールド・カードは高所得者が持つプレミアム・カードの登竜門という位置付けになっています。

 

○プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレスが上位の顧客層向けに導入したゴールド・カードは、一定の属性を持つ富裕層顧客向けカードとしてステイタス性も高かったのですが、前述したようにその他のカード会社が相次いでこのビジネス・モデルを模倣しゴールドカードを多数発行したため希少価値はやや低下することになりました。そこで、AMEXがさらに富裕層向けに1984年アメリカで導入したのがプラチナカードです。日本では1993年に発行されました。(経営者向けや個人事業者向けのビジネス・プラチナ・カードも存在します)ゴールド(金)以上に価値があるプラチナ(白金)という意味で名付けられ、カードの色もプラチナ・カラーを模しています。入会審査はゴールドカード所持者で年間利用額や利用店舗や場所などによるインビテーション制となっています。こちらはゴールド以上に様々な会員向け特別サービスが存在します。一例として、一部のホテルや飛行機の無償アップグレード、プラチナ・カード会員向け情報誌、WEBサイト、電話によるコンシェルジュサービスなどがあります。但し年会費は105,000円と大幅にアップします。これだけの年会費が払える余裕がある人のみが持てるセレブな1枚と言えるでしょう。

 

○センチュリオン・カード

アメリカン・エキスプレスは富裕層の上級顧客向けにプラチナ・カードを導入しましたが、これも他のカード会社が同様なカードを模倣したため、さらにグレードが高いセンチュリオン・カード(通称:ブラック・カード)を1999年にアメリカで発行しました。日本では2003年に導入しました。(センチュリオンの意味は古代ローマ兵士の百人隊長のことです)ゴールド・カード、プラチナ・カード保有者の中から資産、職業、利用実績や店舗により審査を受けた人にインビテーション(招待)が送られます。また、カードもプラスチックだけでなくチタン製カードも配布されています。また、会員向けのサービスとしては他のカードの質も数も大きく上回る特別なサービスがありますが、何と言ってもコンシェルジュ・サービスの質が変わると言われています。24時間365日カード会員からの各種サービスの問い合わせに対応してくれます。そのサービス内容はベールに包まれていますが。。正しい年会費は不明ですが一説には367,500円とも言われています。

三井住友VISAゴールドカード

総合評価:★★★ 三井住友VISAゴールドカード

Masterと並ぶ世界2大ブランドであるVISA。全世界のシェアの約64%を占め、その信用性と価値...

三井住友VISAゴールドカードの口コミを見る
三井住友VISA...に入会する

シーンで選ぶプレミアム・カード

様々なシチュエーションで利用する上級カードはスマートに利用したいものです。
カード会社では提携している企業やサービス内容もそれぞれ特徴があります。
より自分のライフスタイルに合った1枚を選ぶとさらに満足度もアップするでしょう。

海外で使う

インターナショナルな場で使うカードは限度額も無くステータス性が高いカードを持ち歩きたいものです。あらゆる場所で満足できる接客が受けられます。また、現地のトラベルデスクの多さが旅に安心をもたらしてくれます。

空港ラウンジで使う

旅行や出張の緊張感をほぐしてくれる場所が空港ラウンジです。ゴールド・カード以上を持つ人が得られる特権的なサービスですが、提携空港の多さで選ぶとさらに便利です。ちょっとセレブで快適なひと時が過ごせます。

ショッピングで使う

買い物で使うクレジットカードは限度額に制限が無いことが重要ですね。旅先での衝動買いや高級ブランドでのショッピングなどにも対応できるカード選びがj大切です。また提携店舗の多さやポイント還元率の大きさもポイントです。

食事で使う

高級レストランや料亭などを利用したいならコンシェルジュサービスが便利です。予約が取れにくい有名店もその場で手配してくれます。提携レストランでの優待が多いのも魅力です

保険で使う

海外出張や旅行が多い人には海外傷害保険の金額はカード選びの大きなポイントです。保険コンサルティングサービスも備えたゴールドカードは貴方の人生設計の味方です。

ビジネスで使う

自営業やエグゼクティブならビジネスカードが便利です。接待で使うお店やゴルフ場予約もすぐにしてくれます。また、面倒な経費処理や領収書管理もこれ1枚があれば便利になります。